講師紹介(ヴァイオリン)

山川 絢子

第16回かながわ音楽コンクール優秀賞。
2006年いしかわミュージックアカデミー、2009年Euro Music Festival & Academyに参加
都立芸術高校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。12歳よりジュニア・フィルハーモニック・オーケストラに所属。
東京藝術大学学生オーケストラ、Crioso Opera 管弦楽団、ジュニア・フィルハーモニック・オーケストラ等でコンサートミストレスを務める。
2015年、東京フィルハーモニー交響楽団契約団員を務め、現在はフリー奏者としてオーケストラのエキストラを中心に、室内楽、ソロで活動している。これまでにヴァイオリンを工藤由紀子、水野佐知香、田中千香士、漆原朝子の各氏に師事。
室内楽を有森博、寺本義明、川中子紀子、大友肇、 花崎淳生、川崎和憲の各氏に師事。


山川 奈緒子

国立音楽大学在学中に東京交響楽団団員になる。
現在国立音楽大学講師、東京ニューシティ管弦楽団団員。日本弦楽指導者協会会員。日本音楽ユニオン会員。

これ迄に全日本学生音楽コンクール小学校、中学校の部の優勝者、ジュリアード音楽院、東京芸術大学附属高校、東京芸術大学、桐朋学園他の音大に進学した生徒も多数おり、現在プロオーケストラなどで活躍中です。